3月8日は、国際女性デー

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

毎年3月8日は国際女性デー(INTERNATIONAL WOMEN’S DAY IWDとも略される)と呼ばれ、1975年以来、国連で定められた日になります。
きっかけは1910年にデンマークで開かれた会議で「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念日として提唱されたことが始まりと言われています。

イタリアでは同時期にミモザの花が咲くことにちなんで、「ミモザの日」とも呼ばれ、男性が女性に敬意と感謝を込めてミモザの花をプレゼントするのがならわしです。

これにちなんで国際女性デーにはミモザがアイコンとして使われることが多くなっており、また、公式な祝日として制定する国も多い日です。

seven dotは、働く女性を応援する存在としてこれまでの多くの女性にインタビューを行ってきました。
インタビューを通して、お一人お一人のキャリアと考えてきたことを伺いながら、社会の課題や希望を感じてきました。

このインタビューが、これから次のステージに歩まれる方々の参考になることで、女性だけでなく男性も含めたすべての人が暮らしやすい社会の実現や次なるきっかけにつながっていけばと考えています。

個人のエンパワーメントやSDGs推進が話題になることが多い昨今。
これからも多くの方の、自己実現のお役に立てればと考えています。

エンパワーメントとは?
個人や集団が潜在能力を引き出し、「権限移譲」や「能力開花」で組織的・社会的・構造的に影響を与えるようになること。

SDGsとは?
持続可能な開発目標として、国連が定めた国際目標。17の世界目標があり、そのなかでも以下の2点はジェンダー平等に関連がある項目とされています。

5. ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う

17. 持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest