注目アイテム「ジレ」でワンランク上のコーデへ

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

"ジレ"でコーディネートを華やかに

ファッションを楽しむ上で今のトレンドはレイヤードスタイル!
レイヤードできるアイテムは、手持ちの服にプラスするだけでこなれて見えるだけではなく、季節の変わり目や屋内外で気温調節しづらいときも便利ですよね。

その中でも大注目のジレ。ジレは組み合わせによってエレガンスにもカジュアルにもなり、コーディネートの幅が広がるアイテム。ジレとはフランス語で「中衣」の意味で、分類としてはベストのようにジャケットの下に着るものでした。
しかし、レイヤードスタイルとしてのジレは、下に着るアイテムもしっかり見せるのがトレンド。

1枚羽織るだけで気分が上がる

白ブラウスとストレートデニムのシンプルな装いに1枚+αするだけでハンサムな女性に格上げ。まさに大人の女性に似合うスタイルです。
季節によっては半袖~七分袖のTシャツやノースリーブのカットソーに合わせられるので、1年を通して長く使えるのもいいですね。
さらりと着流せばおなじみのコーディネートのマンネリ防止にもなる、オシャレ上級者のカンタンテクニック。
Tシャツ、デニムにジレはカジュアルなりすぎ?と感じるときは、足元をヒールやサンダルにすると抜け感が出ますよ。

重ね着ラインを美しく

裾が広がるAラインシルエットのロングジレは、同じくAラインのスカートとも相性抜群!同系色、同じくらいの丈なら統一感が出ます。
なんと言っても重ね着のラインが美しく広がり、お尻まわりをボリュームダウンしてくれる嬉しい効果も。もちろん、Aラインワンピースと組み合わせもばっちり。かっこいい女性の印象があるジレですが、スカート×明るいトーンを合わせると柔らかな可愛らしい印象にもできます。

引きで見たときに下に重心のあるスタイルなので、顔周りはまとめたヘアスタイルや、シンプルなアクセサリーにするとより小顔に見せてくれます。

Fashion BatonVOL.6で小澤あきさんにseven dotの服をコーディネートしていただきました。

ブラックやネイビーカラーできちんと見え

ジレの中でも、ブラックやネイビーなど締め色のジレは特におすすめアイテム。
ベージュやホワイトのIラインワンピースを着たときに「アレ?パジャマに見える…?」なんて危うく感じることはありませんか?締め色のロングジレならそんな心配を払拭してくれます。バッグやローファーなど、小物の色をジレと同じにするとまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

tips_gilet02

seven dotでは写真の2WAYノーカラー ジレワンピースをご用意しています。ママのチカラで社会貢献を考えるMOTHERさんと、働く自分、その変化を楽しむseven dotがMOTHERチャレンジでコラボレーション。

トレンチ風のデザインでパリッと着崩れせず、羽織るだけでほどよいキチンと感。
ジレだけではなく、フレンチスリーブワンピースとしても着られます。

二の腕の露出が気になる方におすすめのフレンチスリーブタイプ。
シックな色味のワンピースにゴールドのボタンが映え、高級感を演出。腰回りのベルトを絞ればウエストマークでスタイルアップも叶います。

MOTHER × seven dot 2WAYノーカラー ジレワンピース

綿100%でパリッと着崩れしないから、急なお出かけでも上から羽織るだけで、きちんと感が出る便利アイテム 。
今期流行りのボリューム袖のブラウスも、ジレなら腕周りがもたつく心配なし!ママのチカラで社会貢献を考えるMOTHERさんと、働く自分、その変化を楽しむseven dotとのコラボレーションアイテムです。

首元と、ウエストのゴールドのボタン、右肩の素材の重なりもアクセントに。
スリーブも少し長めにし、二の腕カバーも。

着崩れしないハリのあるジレは、2wayで着回しバツグンです。
これからの時期も使える優秀アイテムなので新しくお迎えしてみてはいかがでしょうか。

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest