FASHION BATON
INTERVIEW VOL.16

いいものを広めていく、
加藤朋子さんの

ファッションとプロモーション

Introduction

SDGsや1億総活躍社会など、女性が仕事で活躍する機会が増える中、ライフステージの変化を迎えファッションに悩んだり、楽しむ女性達に今の想いをインタビュー。
好きな服を見つける方法、お気に入りのアイテム、バッグの中身を見せてもらうことで今の女性達のリアルなファッションをお届けします。

tomoko kato

加藤朋子さん

1984年生まれ。

合同会社未来イメージの代表として、ライティングを軸とした企業PRを行いながら、ラジオパーソナリティやウォーキング講師と幅広く活動をしていらっしゃいます。
VOCE、Precious、Hanakoなど有名雑誌の現役ライターとしてもご活躍中。
生はちみつとランジェリー、そして温泉めぐりがお好きな、1人の息子さんのママです。

遊び心を

ーー今日のファッションポイントを教えてください!

今日は先日一目惚れして購入した、seven dotさんのコーディネートを着てみました!清潔感のある服装ながら、肩にスリットのデザインがあるところがファッションポイントです。
普段からオンラインMTGが多いため、顔写りのいいもの+αでポイントがあるコーディネートを意識しています。

私自身、起業して2年弱経つのですが、取引先の方に白のイメージを印象付けたくて。なるべく、毎回色味を統一するように意識しています。

ーー着てくださって嬉しいです!
普段はどのようなファッションが多いですか?

今日の服装にも重なるのですが、シンプルかつ清潔感をベースに、ちょっとデザイン性があるものが好きです。
例えば、袖にボリュームを持たせたり、ワンポイントでデザインが入っているものを見るとついつい買ってしまいます。

柄物はあまり着ていなくて、シンプルな洋服に大ぶりのピアスといったアクセサリーで遊びを入れています。
お気に入りは今日も付けている、リーフの形をしたイヤリングです! 上海へ出張した際にたまたま見つけたのですが、ゆらゆらと揺れる感じがとても可愛くて一目惚れで即買いしちゃいましたね(笑)

自然の”葉”からつくる葉脈アクセサリーなんですよ。
同じシリーズのものをネックレスとしても使っていて、どんな洋服にも使える優秀アイテムです!
写真の一番下のものは、友人が私をイメージしてつくってくれたイヤリング!大好きなゴールド&自然モチーフで、とっても気に入っています。

使い分ける

ーーお仕事とお休みの日でファッションに違いはありますか?

はい。仕事の時に特に気に入っているのが、白地にネイビーの柄が入ったワンピースです。柄物はあまり着ないと言いましたが、これは例外です(笑)
ジャケットをサッと羽織ってあげたら、オフィスシーンでも自然な着こなしになるので、とても活躍しています。

最近は、ビールを飲みながら打ち合わせをすることが多く、こんな感じでお仕事していて(笑)

あとはシンプルなブラウスとスカートの組み合わせもよく着ますね。
ボトムをデニムに替えれば、息子との公園コーデに早変わり!ブラウスは意外にもガシガシ洗濯機で洗えて、使い勝手もGoodなんです!
お休みの日のファッションはとてもカジュアルですよ。
小学三年生の息子と、ペアルックのファッションが多いです!UNIQLOやH&Mなどのファストファッションでもよく合わせています。

最近だと、仲良くしていただいているデザイナーさんからお勧めしてもらったペアアイテムで、青のボーダーTシャツを買いました!
おさるのジョージがポケットからドーナツをこぼしている、ちょっとユニークなワンシーンが描かれています(笑)可愛いですよね。
公園に行くときは、帽子を被ることも多いので、色違いで揃えてみたり。

子供がまだまだはしゃぎまわる年齢なので、汚れを気にせず遊べるもの、たくさん洗濯機で洗えるデニムなどが多いですね。 汚れが落ちやすいポリエステル素材の洋服は、特に重宝しています!

こだわりは

ーーお好きなブランドを教えてください!

洋服のブランドはここ!みたいのは決めていなくて、その時に着たいものを着ています。
ただ唯一、ランジェリーだけはBRADELIS New Yorkのものと決めています!
下着次第でスタイルの印象って本当に見違えます。洋服の着こなしも変わってくるので、もう何年もここのブランドで購入しています。皆さんオススメですよ!(笑)

Fashion
Baton

ーー普段のお買い物をする場所や購入パターンは決まっていますか?

新卒入社した会社ということもあり、新宿伊勢丹によく行きます。
BRADELIS New Yorkも伊勢丹に入っていますよ!
あと、その流れで新宿のLUMINENEWoManへ足を運ぶことも多いですね。

お店とネット通販だと、半々くらいですかね? ネットで気になった洋服は手に取れない分、モデルさんの身長やサイズ感を見て、慎重に選ぶようにしていますね。

いいものを

加藤さんの愛用アイテム

ーー昔から愛用しているアイテムを教えてください!

・Cartierの時計
ベルトを取り替えながら、長年愛用しています。今は好きな赤にしています。

・PRADAのサングラス
シーズン問わずかけていて、フィット感が決め手で選びました。 デザイン性がありつつ、主張し過ぎない程よいデザインがお気に入りで活躍しています!

・LOUIS VUITTONのストール
バッグに巻いてアクセントにしたり、少し肌寒い時には首元に巻いたり、1枚あるだけでマルチに使えます!

・Pelikanの万年筆
大学を卒業した時、父がプレゼントしてくれました。大切に使っています。
新宿伊勢丹で働いていた当時、ショップ店員さんと話すことも多く、”良いものを長く使うよさ”を感じましたね。
基本的に自分でメンテナンスをして、もう10年以上使うものも多いです。

伊勢丹にいた当時購入した、MARNIのバッグもずっと愛用しています!お花みたいなデザインが可愛くてお気に入りです。

Fashion
Baton

毎朝泳ぐのが気持ちよかったとおっしゃるインド・ガンジス河での1枚。このときは船に乗せてもらったそう!

ーー伊勢丹で働かれていたとは、元々ファッションがお好きだったのですね!

好きですね〜!興味を持ったきっかけというか、自分の中でファッションの転機があって。
学生時代にバックパッカーをしていて、1人で100ヵ国以上巡っていたんです(笑)その国ごとの文化が反映されたデザイン、ファッションを知るのはとても刺激になりました。

例えば、モロッコだったらとてもカラフルなピンクなど原色の色使いが特徴的。そんな文化が、街やファッションにも表れているんですよ。
私が学生の頃、日本ではCanCamの「エビもえ」ブーム全盛期でした。

皆が同じようなファッションに憧れを抱いていた当時、海外に行った時に人と違う服、自分がいいなと思うファッションをしていたら、「あなたそれNICEね!」って褒められたんです。

その頃から海外もファッションも大好きで、流行に左右されずに、自分がいいなと思うものを身につけたい、広めていきたいという想いが強くなりましたね。
その想いはファッションに限らず、今のPRの仕事に繋がる部分もあると思っています。

ハワイ・ノースショアでの1枚

選んだ選択

出版社時代のお写真

ーー加藤さんが起業されたきっかけは何ですか?

仕事が大好きなので、「出産をしたら仕事を抑えるのが普通」といった社会的な風潮に疑問を感じていました。
今まで仕事を楽しんでやってきましたが、このまま会社員として働き続けた時の未来が想像出来なくて、、。
「自分の理想とするライフスタイルを確立したい!」その想いが起業の動機になりましたね。

ーーなぜPR会社を設立しようと思ったのですか?

百貨店や出版社の仕事で商品やサービスに触れるにつれ、世の中には素晴らしいものが溢れているのに、知られず埋もれてしまっているものが沢山あることに気付きました。
それって凄く勿体ないと思うんです。

そういったものにスポットライトをあてる、世の中に広める活動をしたいと思いPR会社を設立しました。

ーー今後のビジョンを教えてください!

現在はPRとライティングをかけ合わせた講座を開いて、オンラインで使えるPRの技術を広めています。
企業に依頼しなくても、自分たちで商品やサービスをPR出来るようになれば、地方の企業も活性化し雇用が生まれると考えています。

近年はSDGsが注目されていますが、こういった活動も持続可能な社会に繋がると思うんです。 今後も取り組んでいき、一人ひとりがいいものを広められる未来を実現したいですね。

を見せて下さい!

Things in my bag

PCを持ち歩くときは、CELINEのバッグが大活躍!仕事柄、macを持ち歩くことが多いのですが、Mac Book Airはもちろん16インチのMac Book Proも入るので、重宝しています。

1. Bag

LOUIS VUITTONの定番バッグに「HELLO」の一言がプリント!その一言がとても元気にしてくれるので、一目惚れして購入しました!
※「GOOD BYE」だったら買わなかったそうです!(笑)

2. wallet

Cartierのお札入れ・小銭入れ・カードケースは、それぞれ使う時以外は布袋に大切に保管しています。

3. Business Card Case

学生時代にイタリアで購入した、レザーの名刺入れは、赤い色味がお気に入り!

4. Honey

MYHONEYの携帯タイプのはちみつ。マヌカハニーとアカシアハニーの2種類を持ち歩いて、小腹が空いた時にチュチュっと食べています!

5. Card Case

お世話になっているクライアントさまのひとりが、私をイメージして作ってくださった赤いカードケース。素材の組み合わせが面白いです。Suicaを入れて、毎日使っています!

6. Note

オレンジの手帳はHERMESのもの。取材時にメモする用のノートです。

7. Diary

毎年愛用している、海部舞さんの「星使い手帳」です。仲良くしていただいているデザイナーの織田智恵さんに教えていただいてから、ずっとこの手帳!使いやすくて、大好きな一冊です。

8. Card

海外に行くと購入するのがThank youカード。これはハワイで購入したもので、お仕事でちょっとお礼メッセージを書きたい時に重宝しています。

TOMOKO KATO
×
seven dot

seven dotのアイテムを着ていただきました!

ショルダースリット リブカットソー
×
2WAY サイドスリットフェイクレザースカート

seven dotがオススメするコーディネートは、パンプスと合わせて上品に着ていただきました!

ボトムは重すぎないネイビーの色味で、きちんと感を出しつつも、明るい色のトップスと合わせると柔らかい印象に!

Interview by    Mikako Asaka & Kazuki Eto

Other Contents

Fashion Baton Interviews
-ファッションを楽しみながら仕事をする女性たち-

seven dot TIPS
ファッションにまつわるマメ知識をお届け!

KIMAWASHI 1週間コーデ
広告代理店女子の”きちんと見え”着回しコーデ術