冬に着たい白ニット!インナー透けちゃう問題はどうする?

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

寒い時期になると重ね着する機会も多く、グレー・ベージュ・ブラックと言った、合わせやすいカラーのアイテムが増えてきますよね。そんななかで変化をつけられるのが、冬のホワイト!
オールホワイトのワントーンコーデもとっても可愛いコーディネートで注目されています。

ホワイトアイテムで挑戦したいのが、白ニット!
やわらかい手触りとホワイトの色味が可愛らしく、ふわふわしたモヘヤ素材のニットは毎年人気のアイテムです。

一方で白ニットで困るのが、透け感…。

ざっくり編みはもちろん、目が詰まっていても多少気になってしまう。
そんな冬の白ニットのお悩み解消方法を解説します。

解決方法 1:グレーインナー

意外と知られていないグレーのインナー。

白インナーは、肌との境目がはっきり出てしまい、ベージュのインナーでも白ニットからベージュのカラーが透けて見えるので、“インナー感”が出てしまいます。

インナー感が弱くて、肌なじみが良いのが実はグレー。
色味が透けても自然です。

バックオープン ブラトップ ¥3,300(税込)

解決方法 2 :透けづらいTシャツを重ねる

素材に厚みがあったり、体に添いすぎないTシャツなら白いカラーでニットから透けても、インナーのラインと違うので安心です。

丈が長めのTシャツならレイヤードしても今っぽいコーデが実現できます!

透けにくい白Tシャツ seven dot SHIRO ¥6,270(税込)

あなたらしいアイテム選びで、冬のファッションを楽しんでください!

Share:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest